あるはげ

 元「とある赤ハゲのFF11日記」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
FF14版 ビックブリッヂの死闘
それが下の動画です。

 


  メインストーリーではない方に出てくるのですが、そっちのストーリーはギャグ路線でけっこう面白い。メインのほうも、勇者ワタシチームが完全に正義で相手 は絶対に悪・・・みたいな少年ジャンプ的ストーリーからようやく離れてきた感じで、ちょっと期待が持てるカモ。やはり、最初は誰でも受け入れることができ るようにワザとああいう感じにしていたのではないかな!

 というわけで、先日FF14にもバージョンアップがありました。新しいインスタ ンスダンジョンと新しいエンドコンテンツが追加です。そこで得られるアイテムのレベルが今まで(Lv90)のよりも高い(Lv100)ものが出るため、次 のバージョンアップまではそれを求めて遊ぶという形になりそうです。

 新しいコンテンツを快適に遊ぶためにはひとつ前の段階のコンテンツ で得られるアイテムを集めて装備して自分を強くしておくべきなんですが、なんと驚くことに、最新のコンテンツ以外にはけっこうな緩和が入りまして、古いコ ンテンツのアイテムは比較的楽に手に入る感じになっているのです。
 
 これってFF11で言えば、デュナミスの北国を追加したので三国のデュナミスについては入場制限無し&ドロップ大幅引き上げます、みたいな感じ。11民としては驚きですわ!

 最高レベルのアイテムの入手方法は、ポイントを貯めて交換するかエンドコンテンツにいってドロップしたものをロット勝ちするかの2通り。11感覚だとドロップのほうが性能がいいことになるのですが、14ではなんとだいたい同じ。グラが違うだけでございます。
 
  14でエンドコンテンツにいく意味は「仲間とハードな攻略を楽しむ」しかないんじゃないだろうか。数ヵ月後のバージョンアップでそのアイテムは意味なく なっちゃうんですからね。ハードな攻略は苦手な人やそこまでの時間はない人も、それをやらなくても、コツコツポイントをためればいい装備をゲットできてそ れなりの戦力になりえるので、いいこと尽くめ。

 しかしこれを維持し続けるには、定期的に新しいコンテンツを導入しなければならないわけ です。Lv75がキャップだったFF11のあの時代、鎖国中の江戸時代みたいな時の流れを体験しているワタクシにとってはそんなこと信じられない!でも期 待しております。がんばってくだせい。
 

 オリンピックもオボカタさんもサムラゴーチさんも一息ついた今、果たしてどんな話題で盛り上がってるんだろーかと思い、不覚にもアッコにおまかせにチャンネルをあわせてしまったわけですが、小林旭と東てる美の舞台降板騒動についてやってました。

 どっちも知らないよ!

 しかしオリンピックやオボカタさんやサムラゴーチさんの話題と同じテンションでやるんだよなあ。ある意味すごい。

 
| - | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
久々に誰も興味ない話題が出てましたな。

僕はお見合いすることになりそうです。
| 草太郎 | 2014/03/30 11:14 PM |

このあとは若い2人で(にっこり)・・・みたいなセリフは本当にあるのだろうか。実際に聞いたら笑ってしまいそうだわ。
| はげお | 2014/03/31 1:48 PM |






      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ