あるはげ

 元「とある赤ハゲのFF11日記」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
これはくるか
 今回のヴァージョンアップで注目したのは、チョコボレースではなく寝釣り対策でした。「以下のエリアの海岸線沿いに、新たなモンスター"Goblin Bounty Hunter "が追加されました。バルクルム砂丘/バタリア丘陵/ブブリム半島/クフィム島」とのこと。クフィムに見に行ってみたのですが、いるいる。ディガーみたいにたまに見るかな?というレベルではなく、釣りをしていたらイヤでも目に入る位います。しかも足が速い。獲物を見つけた時のゴブくらい速いんです。これではレベルに見合わないフィールドで釣りをすることは不可能であります。やればできるじゃないか!

 1/22の日記にバタリア虎祭りの事が書いてあるので、人々の大きな話題になってから2ヶ月ということですね。これが速いのか遅いのかはよくわかりませんが(話題になる前からなら間違いなく遅いと思いますケド)、とにかく大鉈を振るってくれたことを喜びましょう。人によってちがうかもですが、FF11においてスクエニは非を認めない、という方針でもあんのかねと俺は感じていたわけです。俺が絶対だ!というのでもいいかも。俺の決めた遊び方の範囲内で遊べコノヤロー、みたいな。

 GMポリシーが変わったりRMTに厳しい態度を取り始めたり、そして今回のゴブ配置。その唯一神的な姿勢を見直しユーザーの気持ちを考えるという方向に変わった感じはビンビンうけるのですが、まだちょっと足りないかもしれません。一度、詳細な世論調査をしてみてもいいと思うんですけどね。

 とまあ偉そうな発言は置いておきまして、来るか!?と思ったのはギガントスキッドとブラックソールの値上がりなわけです。主たる漁場のクフィムにゴブが配置されたわけですから、BOT激減→漁獲量激減→値段アップ!という流れがくるんじゃねーの?という予想をしたんであります。日記の記述を探してみると、一年以上前の2006.01.24にスキッドの値段が11000〜15000ギルとあったりするので、それくらいまで上がるかしら。上手く行けばスシ高騰で、釣った魚を加工した方が儲かるかも…ウハウハ。

 そんな卑しい思いにまみれつつ20匹ほど釣り上げたのですが、1週間ほど経った今も、さっぱり値段は上がらず。ナゼダー!今の値段で出すのも癪だし、スシに加工するのもメンドクセ。ということでそれ以来放置しっぱなし。倉庫の金庫の中がイカ臭いような気がしてたまりません。助けて〜。
| 釣り | comments(0) | - |
スシの割合
獣も75になり、レベル上げへの情熱が一段落した最近。レベル上げの代わりに何をしているかといえば、釣り上げたスキッドで倉庫君にスシを作らせてスキルを上げつつ、ギルも稼ぐということに熱中しております。とりあえずカニHQの+31は確保したい所でありますネ。将来的にはソールスシも作れるように・・・グフフフ。

現在スキッドスシは35000〜50000で取引されているのですが、どれくらいの利益があるのかちょいと気になりました。材料が多すぎてなんだか計算するの嫌になっちゃうのですよね。

材料は、蒸留水・ねりわさび・ライスビネガー・タルタルライス・ギカントスキッドの5つで、これらを土クリで練り上げるわけです。前者の3つは店売りされているので購入します。水10ギル・わさび2000〜2500・お酢150〜250ってとこですね。ちなみに、わさびとお酢は天晶堂グループの独占販売であります。国がしていた塩の専売といった風ですね。いい商売してやがるぜ!

土クリが最近は2000とかしやがるので、1つ200で計算しときます。ライスは競売で1つ当たり1000〜1200ってかんじですかね。それらを足すと、3360〜4160。スキッドスシをダースにするためには2回の合成が必要なので、ダースあたりの費用はは6720〜8320ってことに。わかりやすく6800〜8300ってことにしときますか。

だもんで、スキッドスシが35000〜50000で取引されている場合、約27000〜43000が利益ってことになりました。おっと、なかなかですやん。ふふ。

ところが、これは自前で魚を釣ってるから出る利益。競売でみてみると、スキッドは1匹11000〜15000で取引されているんですよね。スキッドを競売買いの場合は、(ダースにするには2匹いるので)×2の22000〜30000がさらに費用として上乗せされることに。この場合は、なんと4000〜13000しか利益がないってことになっちゃいます。

超アバウトですが、スシの売り上げの分け前は、農家が5%、天晶堂が15〜20%、スシ技術料が10〜25%、漁師が60〜70%ほど持っていく感じですか。スシ値段の半分以上は、魚の料金だったのだ!

魚の需要が供給を上回っているので、値段が高いんだと思われます。履歴見ても売れ行き好調な感じですしねアクション釣りになってからは釣るスピードも落ちただろうし、供給が少ないのもわからないでもない気がします。以前クフィムでよく見た寝釣りの人とかは絶滅しちゃったのかしら・・・。魚を釣りだす人が増えたら、コレの取り分も変化がでてくる気がします。

個人的には、大陸在住FF11プロの方々がお休みを取る旧正月に、スシか魚の相場が高騰すると読んでいるのですが、どうなるか楽しみです。高騰すれば、スシや魚で稼いでいるプロがいるっていう証拠になるでしょうし、変わらなければいないってことで、なんだか安心してスシを作れますやね。


はっ。高騰に便乗する用のスシを作りためておくか・・・!?

ぬうう、俺、今、ものすごい商売人ぽい!
| 釣り | comments(0) | trackbacks(0) |
準備の準備
ログインして、すかさずジュノを目指します。我ながら珍しい。もちろんわけがありまして、タイガーコッドを釣ってやろうという目的があるのであります。たしかバタリアで釣った記憶があるんですよね。

タイガーコッドはイカ釣りの為の餌であります。氷河でのイカ釣りは、もちろん疑似餌でもいいんですけど、それだとソールかスキッドか、どっちかしか釣れないぽいんですよね。ところがタイガーコッドを基にしたタラの切り身だと両方狙えちゃう。なんとなく両方つれる方が一石二鳥っぽいじゃないですか!という事でタイガーコッドを釣るのです。スシ作りの準備のための釣りの為の準備ですやね。

餌はどうやらシュリンプルアーでいい模様。手持ちがなかったので競売で購入。ルアーは錬金で作れるので自作してもいいのですが、めんどくさい。時間を金で買うってやつです。使い終わったら競売にもどしたらいいんですしね。フフフ。ホントはタイガーコッドも競売で買っときたかったんですが、出品が全然ないんですよね。

一式揃った所でバタリアへゴー。釣りを開始します・・・んが!タイガーコッドの他にノストーヘリングもかかります。というか、むしろノストーヘリングのが断然に多い!

こりゃうまくない、ってことでタイガーコッドを狙い撃ちする方法はないもんかとネットで情報をあさると、どうやらソロムグで釣ればシュリンプ使ってもタイガーしかかからないことが判明。ノストーヘリングは生息してないようです。あんまり環境も違わない気もしますが・・・案外デリケートな魚なんでしょうか。

ということで、つい最近までソムログだと思っていたソロムグで釣りを開始。ノストーヘリングは全然かからずに快調快調。ブラックソールがたまにかかるしなかなかイイ。しかしここのソールは氷河のと比べて体力がないような気がしますな。えらいアッサリ釣れるわぁ。

さあ本腰を入れて釣るか!ってところで時間切れ終了。

準備にいろいろ時間かかりすぎた・・・無念。

| 釣り | comments(0) | trackbacks(0) |
品薄の魚
プロマシアミッションをやっている途中のこと。

英語のテルが急に入ってきてビックリしたのでした。よく読んでみると、どうも煌魚が欲しいらしい。しかも大量に。

煌魚については、ジュノにもウィンにも専属といっていいくらい毎回出品してる人がいて、その方々はライバル登場とみるやガンガン値を下げて自分の在庫を処分しようとするのですよね。その上どうやらかなりの数を釣っているらしく在庫も豊富で補充も素早い。結果、値下げ前の値段で出している俺の魚さんだけが売れずにばっちりもどってくるわけです。

俺は儲からない釣りはしたくないタイプなので自然と煌魚釣りとも疎遠となり、したがって釣りスキルアップとも疎遠となっていたのでした。たまに釣るとしても、在庫が少ない時にちょっと釣ってサット出すというやり方しかできなかったわけで、たまにはがっつり釣ってがっつりスキルアップしたい!という思いは持ってたりしていました。

2,3日前に出した俺にテルが来るってことは、その頃の履歴がまだのこっているわけで・・・。ひょっとして専属の方が長期休業!?ならば釣るのは今しかない!!ということで、次の日大量のマスダンゴを鞄に詰め込み池にゴー!


ふぅ。久しぶりにいっぱい釣っちゃいました。スキルアップは0.1の1回のみだったんですが、満足満足。

前出の外人さんには「平日に釣ってウィンでバザーするから」という雰囲気のことを伝えていた(つもり)ので、競売に1枠出品して残りは寝バザー。果たして上手く伝わっているのかドキドキもんでしたが、夜チェックしてみるとほとんど売れていました。その方が見つけて大量に買っていってくれた模様です。魚が取り持つ日米交流、ちょっとうれしい。

それになんか合成依頼をされた職人さんのようでそっちの方でもちょっとうれしかったり。むふふ。

そして次の日も在庫&履歴から判断するにライバルはなし。つまり、煌魚チャンス継続中ということで次の日も釣りまくったのでした。満足満足。

明日も継続中でありますように!
| 釣り | comments(0) | trackbacks(0) |
寸止め
ちらっと競売をのぞくと煌魚の在庫がすくなっていました。

こりゃ〜スキル上げも兼ねての小遣い稼ぎへ久しぶりに行くチャンス!氷河でスキッドとソールを釣ってた時はピクリとも上がらなかった釣りスキルがルフェーゼの煌魚では上がったので「煌魚とは相性イインだよネ俺」などとかなりオカルティックなことを思いつつ、盛り上がっていくやる気。風景もなかなかいいし、サポ狩であたりをスキャンしつつ釣りに興じるのはなかなか楽しいのです。

準備として色々買うものがありそれをそろえます。妙なところで倹約家なハゲは、餌を自分で合成するからなんですね。餌の材料の1つであるライ麦粉は調理ギルドが閉店時間だったため後回し。もう1つの材料であるヒカリマスを買いに競売を探しますが、ウィンでは売り切れ。

むむ。

倉庫を駆使してバス、サンド、ジュノを巡るが在庫なし。

むむむ。

しょうがないのでシェフ自ら釣りに赴きます。フレに適当に聞いて、ジャグナーでミノーを使って釣ることに決定。しょせん上限37の雑魚、スキル81の俺様にかかっちゃあ大人しく釣られるしかあるまいて。必要予定の1ダースとか10分くらいなんじゃね?HPなんて一瞬で減らしちまうよ!とか思いつつ竿を振ります。

ところが、予想していたより釣り上げるのが大変なのでした。思ったよりHPが一気に減らないし、結構左右に動きやがる。減らすのが案外めんどくさかったデス。新釣りになってからこの辺のお魚は釣ったことがなかったのですが、思ったより時間がかかったのでちょっと意気消沈。

結局1ダース釣るのに30分ほどかかってしまいました。テンションがすっかり下がってしまって、煌魚を釣りに行くのはキャンセル。次回に備えてもう30分ほどかけてさらに1ダース釣ったところで終了。狙ったことをやるための準備で力尽きるとは残念。ひょっとしたら餌がマズかったのかなぁ、シュバルサーモンもかかってたし。しかしヒカリマス1ダース2000ほどで売ってる人!その値段は安いぜ!


ログアウトしてもいい感じのテンションダウンっぷりなのですが、今日はもう1つテンション上がる事件が予定されているので、それまでテレビでも見つつ放置します。それは何かといいますと、実は@700お魚ポイントを納めればウェーダーと交換できるのです。エプロンは既に取得済みなので、これでいわゆる(?)釣りAFコンプ!なわけなのですよ。

24時近くなったのでFFに戻ると、納品のお姉さんの周りには人だかりができています。みんな、指定魚を聞いて即競売に買いに行こうとしている人達ですな。他合成からも人気のある魚以外は在庫が少なくて案外すぐに売り切れたりしちゃうんですよね。@700の今、そんなポカをするわけには行きません。うぉぉおお負けねえ!

気合ムンムンで待つこと少々。周りの人の頭が動き始めました。さあ、日付がかわるぞ皆の衆!日付が変わった瞬間に走り出す人達、デジョンする人、ギルドが一気に賑やかになります。そんな中ハゲも納品対象を聞きだすことに成功。


求められたのは、ゼブライール。

→就寝。


※ゼブライールは怨念洞の奥の池でしか釣れない魚。周りは聴覚感知のモンスでいっぱい。75から見ても楽以上がゴロゴロです。アクション釣りになった今、そんな状況で釣るのは死を意味します!(大げさ)
当然競売に在庫なんかありませんでした。最初にそこでつれることを発見した人はスゴイですね。
| 釣り | comments(0) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ