あるはげ

 元「とある赤ハゲのFF11日記」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
銀海に泣く
 こないだ銀海に行ってまいりました。銀海といえば、進行上のポイントとなる箇所がどのフロアにもあり、どれもそこそこテクニカル。我々のテクと火力でフルコースを達成するためには、ミスをなくして時間のロスなく華麗に全てを通り抜けなければならないという、わりとアツイエリアという認識の遺構。今回泣いたのは、2F南西のフォモル&インプのところでありました。

 銀海の赤で体験すべきは釣りだろうということで、珍しく釣り役に立候補したワタクシ。赤/忍でさっそうと銀海遺構にダイブ(ハチワン風)。今回の泣きポイントは、2F南東のフォモル&インプの部屋。そこは、フォモルが16匹とインプが4匹が結構広い部屋におり、フォモルを全部討伐したらNMがポップという仕組み。同属同士はリンクしないのですが、他種族同士はリンクするという変わった特徴を有したヤツラがいるところなのであります。

 どちらも寝ないので、複数が来てしまうとパニック必死。大きな時間のロスにつながることは間違いないので、なるべくリンクしないで持ってきたい。万が一、フォモル&インプがリンクしてきた場合、何にもしてないフォモルも、戦闘中のインプのWSにあわせてWSをかましてくるという謎の性質があるため、まずはフォモルから倒すことを約束。赤/忍がインプをキープする作戦です。

 というわけでドキドキの釣りだったわけですが、万が一どころかインプ4匹中3匹にリンクが発生するという、高打率。そしてそのうち2回はキープ失敗で死亡なのでした。いやいや・・・トホホ。1回は近くにいるインプに気がつかずに、フォモルを釣ったと同時に見つけられリンク的状態。夜のインプのように目がすごくイイと思った方がいいんだろうか。1回はインプを釣ったら近くにフォモルがいたという事態。1回は柱の影にいるインプに気がつかずにリンク発生。プレステなので視界がチョット悪いんですよね!というのは言い訳になるのでしょうか。

 リンクはしょうがないとして(!?)、キープを頑張ればいい。インプは足が速いのでマラソンが通用しない。グラビデ・バインドが入らない。打撃1発あたりは100-200くらいのダメージ。など死ぬ要素はイロイロあるのですが、主な原因はガ供これに尽きます。1人で受けた時は400ほどくらいました(ストンスキンしておらず)。体力が1000くらいしかないのでこれはかなり致命的。成功した時はスリプガだったのでキープできたという感じ。

 ただ、通常攻撃の時はセミとストンスキンのコラボレーションによる、その場キープが可能な手ごたえがありました。オメガ・アルテマで鍛えたお陰か・・・ふふふ。ガが来なければ、この俺でもキープは結構余裕なのですよね。逆にいえばガが来たときの対応が全てともいえるわけで。

 最悪なのが、張ったばかりのセミ2がガ兇膿瓩飛んでしまう場合か。詠唱された瞬間に少しでも距離をとってセミ1の詠唱完了の可能性をあげることにしよう。そしてストンスキン→自己ケアル→セミ2。うんうん。よさげだ。釣りに出る時も必ずセミとストンスキンしてから行くようにしよう。余裕があればインプにスロウ2を入れよう。自分にヘイストもできるかな。うんうん。
 
 よし!なんか出来るような気がしてきたぜ(自己暗示)。
| サルベージ | comments(8) | - |
メインコンテンツ
 最近のワタクシのメインコンテンツといえばサルベージ。ドロップが悪いとかマゾいとかの評判を聞いていて、やる前は色眼鏡で見ていたもののやってみると案外面白い。意外とはまっております。このところは銀海遺構に行っておりまして、こないだで8回目。しかしというかやはりというか、35装備のドロップはゼロでありまして、装備収集目的からは全く面白くない結果となっております。ふふ。しかし世間では、50回ノードロップあたりは標準らしいので、こんなことで文句を言っていてはダメなのです。マゾい!

 我々のチームは経験者がほぼいない初心者チームでありますが、攻略の目標にしているのは、いっちょまえにあの「ペコろぐ。」様でございます。知る人ぞ知る・・・というかサルベージをやっているような人なら結構な割合で知っているところのような気がします。毎回の進行を遺構の各フロアーごとに細かく書いてあるので、どういう感じに攻略しているのかが非常に解りやすくてイイ。またプレイ内容もハイレベルなんですよね。見てて楽しい。各フロアに要した時間なんかも書いてあるのですが、自分達と比べて格段に早いんです。すごいわぁ。

 そんなこんなで、現在の我々の銀海目標コースは\NM東南NMギアNMさNM。最初はボスも目標に入っていたのですが、我々では無理そうなので今のところは廃除です。1、2回ほどなれるためにこなしたあと、3、4回目で案外いいタイムなフロアもあるんじゃない?などと思ってペコログさんの記録をのぞくと、各フロアーで10〜15分以上遅くて衝撃をうけたり。さらに読み込んでコツを拾い上げ、遅れを5分〜10分までに修正。これ以上は無理だー殲滅力の差じゃないか・・・などと諦めていると、動画が公開されて、そこにはさらなる秘訣が!くそう、こんどそれをやるっきゃねえぜ!?てな感じで楽しんでおるわけです。

 装備を揃える楽しさと言うよりも、全員が一丸となってギリギリのスピードでつき進み、タイムを上げる楽しさに夢中。上記のコースをこなそうと思ったら、ミスやロスなしに100分やり遂げないと我々には無理。我々は大体7人くらいなんで、7人8脚で細い橋を全力疾走するイメージ。1人がミスすると全員がズルズルと橋の下に落ちて行ってしまう恐怖。ゴクリ。逆に全員が作戦を熟知していて何も言わずにササッと適した行動を取っている時の一体感。たまりません。ドロップ的な楽しみ2割、気の合う仲間と息の合ったプレイをする楽しみ8割くらいで望んだら、案外イイコンテンツかもしれません。各フロアーのタイムをメモっておいたら楽しさが増す事間違いなし。

 とかいいつつ現在のところ、ぺこログさんのタイムには全く追いつけていない我々なのですが、きっといずれ・・・追いつく・・・かも。記録を見る限りでは60回はこなしておられるようでしたので、週2の我々から見ると、7か月分の経験の差があると言うことか。なんという差だ。これはきっといずれ追いつかないかも。ガクガク。

 でもガンバル!

 
| サルベージ | comments(3) | - |
銀海#2
 「このレベルでシャクラミは早かったかな〜」

 と、低レベルで学者ソロをしていた人からの発言がありました。俺は適正レベルなどには全く詳しくない上に、学者の能力も知らないのでなんとも言えないわけなのですが、学者はなんか弱いという情報だけは何となく知っていたので、「学者ってソロが弱いって聞きますもんね〜」という感じに無難に返答。そうすると、

 「いや普通にシャクでミミズソロできるよ〜^^」

 じゃあそのままシャクラミでやりたまえ。という感じで微妙に噛み合わない会話をこなしつつ銀海遺構にサルベージ。8人ほどで潜入し、コースは\NM東NME讚づ讚ゥ椒后ボス狙いってことです。30分残してボスに到着し、各自気合を入れて戦闘開始!なわけですが、なんと16分であっさり討伐。ボスといえばバフボスしかやったことなかったわけで、アレくらいの苦労を覚悟していたというのに・・・!我々が強いのか銀ボスが弱いのか、その辺はよくわかりませんが、うれしいことには違いなし。

 ボスが弱い分(?)、4Fの戦闘がなかなかアツイんだとか?ギアを寝かして速攻で倒して門をこうして戦車をアレして亀をどうするんだとか?いやいや楽しみです。ドロップとか気にしないで遊べてる時期ってのは幸せですな。

| サルベージ | comments(0) | - |
近頃
 放置、というわけではないのですが日記を書くのを少々さぼっておりました。というのも、裏サルベージサルベージリンバスENMカンパニエパンパニエ白虎隊という極一般的なFFプレイヤー生活しか送っておりませんゆえ、特筆すべきこともないというのが原因でしょうか。しかし、ひょっとしたら、極一般的なFFプレイヤーに比べたら、定期活動がちょっとだけ多いかもしれませんね。毎晩のように何かをやっているような気がしないでもありません。ナイズルに誘われても都合のつく曜日がないのに泣けた。これはもうサルベージに命を懸けるしかないぜ。

 そんな、週2回ほど参加しているサルベージ活動は、16回のバフラウ遺構を経た後、新遺構に行こう→それもまた一考ということで、銀海遺構に移行。それにはイッコーさんの意向が1個あったとかなかったとかは一向に存じ上げません。

 ルートは\NM南東NMスルーぅ好襦辞ゥ椒后ボスに20分弱残しという時間だったのですが、あと1割というところまで削って終了。ちなみに忍モモシ赤赤黒詩の8名でした。フォモルやインプという、バフラウとはまた違った趣でなかなか面白い。解放のドロップの感じも違うし新鮮。しかし、やればやるほど、リンクしたら失敗1分以内に倒せなかったら失敗天候が出てたら難易度アップというギアを10個全部完璧にやっつけられたら沸く扉から極たまに沸くNMが極たまに落とすという、バフ4F仕組みはなんだかなあと思わされますね。手順1つミスったら二度と挑戦できないってなんなの〜。

 ドロップは100%の薄金脚15のパーツのみ。でしたが、なかなか楽しめました。赤が2人おりまして、1人は真龍脚(うらやましくなんかあるっ!)で釣り&タゲ切り担当。ゆえに俺はメイン回復担当だったわけですが、ひさびさにそういう役目になったのでこれもまた楽しめました。ただ、必要なマクロがほとんどなくてかなりが手作業での詠唱だったのは辛かった。赤でメリポとか行かないから、そんな感じのマクロないんだぁ!そして、自分のさぼりぐせを反省した。「明日って今さ!」という名台詞をかみしめつつ次回までにはがんばってつくろう、とさっそくサボりぎみの決意をした時点で本日の日記終了です。また次回。
| サルベージ | comments(2) | - |
バフラウ第十三夜
 バフラウに行ってきました。ボスなどの挙動がおかしくなっているとのことでしたが、報告どおりおかしい感じでした。ギアのレストラルは1000くらいのときもあれば5000くらいの時もあったり。5000も回復されちゃうと1分以内に倒すのはかなりハード。天候も出たし5000回復で討伐失敗したりで、4つほどしかギアを倒してないのにボスのホーミングミサイルは弱体されたときのものしか撃ってこなかったり。これはさすがにバグでしょう。ギアの5000回復もバグであることを祈ります。天候と釣りとレストラルに注意!ってんじゃエライ大変だ。昨夜のメンテで改善されてますように!

 本日アルタナ発売のようですが、様々な事情から即日に入れるのはしないことに!リトライを繰り返してイライラするのもしたくないですし。人の話を聞いたりしてワクワク感を高めつつ、すいた頃にススッと終わらせたいなと思っております。余暇でやる遊びなんですから落ち着いて楽しみたいですよね。うーん大人だ。

 しかしリトライよりもデカイ壁が実はあるのです。それはディスクの読み取り。前回のアトルガンの時もディスク読み取りに成功するのにかなりの時間を要したんですよね。入れても入れてもキュルキュルと空回りするのみ。そしてそれ以来PS2でディスクを読み取る行為は一切していないという。ゴクリ。ちくしょーPS2がディスクを読み取らなかったらボク泣いちゃうゾ!おっと子供の部分が・・・
| サルベージ | comments(0) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ