あるはげ

 元「とある赤ハゲのFF11日記」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
初ジャナ
 ササッと誘われまして、メリポに行って参りました。編成はナ竜侍青狩詩、いわゆるヒルブレPTであります。初体験。ドキドキします。狩り場はタンジャナのGコリブリ。これも、ワモる時に通る事はあっても実際にやるのは初体験。ドキドキします。初づくし。

 戦闘作法は通常とは全く異なる感じで、サポ戦士のナイト様が体を張ってタゲを維持。HPが黄色くなったり赤くなったりするのをハラハラしながら見つつ、タル竜さんのヒールブレスでががっと回復するのを見るという感じ。400ほど回復するんですから、実にすごい。ナイトさんのHPの上下に一喜一憂しながら戦っていく感じでありました。HPがヤバそうな時に何も出来ないのはちょっと歯がゆかったりして。

 詩人さんと狩人さんがコリブリをかき集め、ナイトさんはタゲ取りやケアル。竜さんはHPを注意深く見ながらヒルブレ発動。みなさんわりと急がしそうな中で、侍はただただ斬るだけでありました。しかしメリポといえばワモしかやったことのない俺が、最高50チェーン、平均で10〜30チェーンというペースでやったわけで、斬るだけでもいっちょまえに疲れちゃったりして。どんだけ慣れてないんだ。時給は13000−15000くらい。2万いくペースってどんなもんなんでしょうか…ガクガク。

 73だった詩人さんが75になったところで終了。自分はメリポを稼がせてもらってホクホク。早速侍用につぎ込んで、両手刀8段階が終了。イエーイ。スキルを上げるのはすなわち命中を上げるため。ただでさえ間隔が長いのに当らないなんて涙がでちゃいますしね。ということで、ちょっとここで自分の命中が現在いくつなのかを計算。

 両手武器だと、計算式は「200+Int((武器スキル-200)*0.9)+(DEX)+(装備の命中合計値)+10」という感じでいいっぽい。よくわからないが、武器スキルの200を超えた分は9割で計算するよってことなのかな。最後に10足すのはなんなんだろう。まあそんな疑問はとりあえず置いといて計算をしてみると…レベル75の両手刀青字276にメリポで+16して292。200超えた分の92は9割で計算だから82.8。小数点以下は切り捨てだから82。トータルで282。それに侍/忍の素のDEX69と装備DEX24と装備の命中20と謎の10を加えてぐつぐつ煮込む。と出てきた数字は405!

 合格ラインは400くらいという話を聞いたので、これで案外いい線なのではないか!?回避高いやつにはクジャクとオプチを装備して420って事になりそうなのか。どうなのか。どうなんだ。うーむ、後衛にはなかった新しい悩みなのでこれはまたなかなか楽しい。侍上げの途中でDEX2=命中1という式が両手武器に限りDEX1=命中1に変更されたわけですが、この変更がなければさっきの405装備での命中は372。オプチクジャクにしても387。スシを食してなんとか届くかといった所でしょうか。計算式変更さまさまでございます。

 今後は、正々堂々に振ったり、黙想と心眼のどっちに振るか悩んだり、STR装備を買い集めるために金策をしたりする感じになりそうでござる。強化してる時ってたのしいなぁ。うふふ。

| 侍上げ | comments(0) | - |
41秒
 この間、ストアTP強化用のメリポが全部で15万Pもあるよ…とてもじゃないが稼ぐのは大変だ〜的な日記を書いたのですが、稼ぎ終わりました。テヘ。主にワモソロワモソロ。たまに黒PTでワモワモ。PTでワイワイやる楽しさを改めて認識したりして。長時間のワモソロはなんというか、しんどいしさみしいのだ。

 そんなに苦労して稼いだ15万Pをかけて育てたストアTP5段階で何が変わるのかと言うと、TP100になる刀の振り数が減るんです。具体的に言うと7振りから6振りに。俺も詳しい理論はよくわからないのですが、STP+46の状態で6振りになるという話。侍75の素のSTPが25。それに装備の、剣侠の首鎖(+1)、ブルタルピアス(+1)、ラジャスリング(+5)、明珍板佩楯改(+4)を加えて計36。そこにメリポの+10を加えることによって+46達成と言うわけなのです。パチパチ。

 一振り減ると何が変わるのかと言うと、TP100へ到達する時間が短縮するわけです。WS撃ちまくりたい侍にとってはわりと熱くなりたいポイントではないでしょうか。前述の装備に俺の持っているヘイスト装備であるワラーラターバンと風魔をプラスした状態で考えると、100に到達する時間は、メリポ前は48.3秒なのに対してメリポ後は41.4秒。約7秒短縮という事になるんですネ。7秒って結構大きくない?大きいよね!なので必死にメリポを貯めていたのデス。

 しかし、実は、さらに到達時間を短くする手段があったりします。それはヘイスト装備。なんかもう取得するのにどれもめんどくさいものばかり、というイメージがあり、できることなら関わりたくないと思わせるヘイスト装備を揃えることなんですね。俺が取得できるかどうかは別として、メジャーな物と言えば、白虎佩楯・スィフトベルト・ダスクグローブあたりでしょうか。ちなみにそれらをSTP46を維持しつつ先ほどの俺の装備群にプラスしたとすると、ヘイストは20%。100への到達時間はなんと36秒になるのです。さらに5.4秒短縮…大きくない?

 大きくないヨネー。ここは大きくないってことでひとつお願いします。だって達成するのは、どう考えてもかーなーり大変だし、見て見ぬ振りをしたいんだ!金策をしてトリガーを買いこみフレンド達に頼みつつ白虎討伐を繰り返して佩楯を手に入れるか、マゾいと噂されるサルベージでラッキーにも薄金膝甲を手に入れるか、クエの1段回目すらクリアしてないバルバロッサゼレハを手に入れることができたら考えよう。うんそうしよう。

 ヘイスト装備を遠めで眺めつつ、今後は武器メリポに狙いを定めながら(なんと8段階で21万)、STR装備などにも手を出していくぞぅ。ぐふふ。色々めんどくさかったりもするけど、こういう強くなっていく過程は楽しいネ。

注)
TP100到達時間に関する知識はとてもとてもあやふやなので
ひょっとしたら大きく間違っている可能性も無きにしも非ず。
そんなとき、以下のサイトがオススメでござるなり。
FF11侍Wiki
侍TP電卓
| 侍上げ | comments(2) | - |
侍74→75
 先週くらいのPTで、侍が75到達でございます。7/5に55で開始してから約2ヶ月ちょっとで75になったと言う感じ。60くらいまでは誘われたり誘われなかったりとペースもいまいちだったのですが、途中から忍&詩コンビに拾われ、両手武器の強化などもありつつ、順調に成長しました。しかしなんというか、昔に比べて成長するのが早い。知り合いと楽しくできたし、PTメイクも迅速に出来たと言うこともあるでしょうが、赤を上げていた頃の日記をみてみると「ロメで時給3000ほど、まあまあ」なんてな感じに記されていたりして、実際のスピードも相当に速かったようです。

 しかし、時給3000て!インプに慣れてしまった現在では、ちょっとがっかりな時給に入りますよな。70以降の必要経験値の多さもどうってことなくなったんだなあ。息も切らさずインプインプカエルカエルタマニトンボの今より、MBを入れつつ5チェーンしてはMP休憩。前衛は立ちつつ後衛は座りつつでしょうもない話題で盛り上がることも多かったあの時代のレベル上げもよかったなあと思うこともあったりしますけどね。

 赤獣黒につづいて4つ目の75ジョブが完成。これでなにかするときでも、前衛・後衛いちおうどちらも出せますよと言う状況になりました。ちょっと憧れだったんですよね、うひひ。しかし全然弱いので、今後もメリポや装備を地道に強化していく方針であります。最後のPTはリンバスでいつも盾をやってくれる忍者さんと組んだわけですが、多少俺がはっちゃけてもあっさりタゲを取り返されちゃうわけです。忍者強い!強化してある忍者は超強い!蝉も使えるしこの強さ。メリポでエースはちょっと…と言われる状況もしょうがないよなあ、などと思ったりして。

 タゲを取りたいわけでもないし、俺様サイキョーをしたいわけでもないのですが、やはり期待されている強さを発揮できる状況にはなっておきたい。ということで今後は地味にメリットポイントを稼ぐ予定であります。とりあえずはストアTP5段階!コレを終えれば、TP100になるのに7振りから6振りになるという、侍強化第一段。ちなみに必要ポイントは1>2>3>4>5の15万P。

 しかしこれって、72→75になれちゃうくらいの経験値なのですが…
 ゴクリ。

 
| 侍上げ | comments(4) | - |
侍73→74
 忍戦侍赤白詩でレツゴー!狩り場は例によってヘディバ島の奥のL字通路に狙いを定めるわけです。たどり着くのが結構手間なので、到着したがPTがいたと言う状態は避けたいところ。サーチすると、サチコメにそれらしいことを書いている人はゼロ。ソロの青さんもゼロ。アノンの人もゼロ。よーし、これは空いてるっぽいぞと意気込んで、夜を避け、インプを避け、エイ男を避け、キャンプに到着してみるとPTがイチ。むおー、孔明の罠じゃ〜。

 もうひとつの候補は、ほぼ同時に到着したPTががっちりキープ。ぐるっと一周してさっきは空いていた入り口に戻ると、ソロの青さんがやっておられました。人気エリアだな!結局、アズーフからでた沼に移動してやることに。おそろしい勢いで移動狩りをしていたPTが帰った後は案外いい感じ?時給にして9000前後のペースでやることができました。

 74になったと言うことでサポ忍を導入。蝉壱の詠唱時間はとてつもなく長くてとても耐えられるものではなかったのですが、弐は速くてイイ。被ダメを減らせる予感がします。戦士さんのパワーもあり、序盤にWSを撃ってタゲが来ても、蝉のある間にインプを倒せる感じでありました。調子に乗って食事はクアールサンド。ハズレまくったらどうしようかな…と内心ビクビクでしたが、体感できるほど外れている印象はなし。つまりアリだ!ちなみに効果は「STR+5 攻+20%(上限75)」という筋肉仕様。

 刀は破軍とソボロを両方試してみたり。インプに対して破軍は1000−1300、ソボロは600-700あたり。超単純計算だと、倍以上のペースでWSが撃てるならソボロでもいいんじゃないの?てことになるんですかね。ただアムネジアで思いどうりに撃てないことが多すぎるので、今回は破軍でやっておりました。つまりよくわからない。

 74になって、脚装備を明珍板佩楯改に変更。リンバスでの打ち直し品だ!白虎佩楯は手に入る品ではないので、俺にとってはこれがとてもいい装備なのです。ちなみに性能は「STR+5 VIT+5 受け流しスキル+10 ストアTP+4 」てな感じ。できれば明珍筒篭手改も間に合わせたかったのですが、素材が一個もなく残念。ちなみに「STR+7 DEX+7」という逸品。今後どうなるかはわかりませんが、こないだのバージョンアップでDEX1=命中1になり、脚光を浴びだした打ち直し品であります。

 75も近くなり、ぼちぼちゴールが見えてきました。うれしいやらさみしいやら。フレンド達とワイワイやれているというのがかなりデカイですが、レベル上げがとても楽しくて終わってしまうのはちょっと寂しい気もするんですよね。

 はっ、メリポがあるか!
| 侍上げ | comments(2) | - |
侍73→73
 忍侍シ詩コ白という編成でビビキーにレッツゴー。カダーバに行ってみたのですが、あまりの混雑ぶりに旧エリアに移動という事になりました。キリンをやってる人たちがいたので、最奥に陣取ってゴブをやるのであります。ゴブゴブ。

 侍的作法としてはインプの時とさほど変わらず。ゴブはインプと比べてHP多めですし、前半からタゲを取ってしまうとサンドバックの時間が長すぎて、血まみれになること請け合いですので、後半以降に打つと言う感じ。ただし、シーフさんの騙し討ちWSのタイミング次第によって、序盤から撃てたりサンドバックから逃れたり。戦闘時間が長めになる敵の場合はシーフさんのトリッキーさが生きてきますな。

 戦闘時間が長かったり自爆があったりサンドバックになる侍がいたりで、回復力も重要。白さん大活躍。蝉全盛のノーダメ推奨時代故、ダメを受けるとものすごい罪悪感があったりするのですが、たまには白さんに思い切り回復してもらうのもいいではないか(ひらきなおり)。こういうPTを経験すると、白の回復魔法の回復力を増やし(直接回復量を増やしたり消費MPを減らしたりヘイトを減らしたり)、旧エリアの戦闘時間が長めになる敵の経験値を増やす、そんな被ダメージ推奨な変更はどうだろうとか思うわけです。そうなれば、今日は白さんいるし旧エリアで殴られつつやりましょう!的な感じになって、白あり白なしPTの住み分けもできそうだし、新旧エリアの区別もつきそう。さらにはナイトの復権やヘイトコントローラーの意味も増すからシフの復権だってありえそうじゃない。消費MPが減ればMPヒーラーも必須じゃなくなるだろうし後衛の組み合わせの自由度も増す…やばい、天才の発想だ。

 そんな妄想は置いておいて、ゴブをガツガツと倒しつつ2万ほどをを稼いで終了。時給は6000〜7000くらいだったような気がします。ビビキー乱獲も悪くないですね。



 以下、侍アビの基礎知識。

 心眼とは「敵の近接物理攻撃を1回だけ確実に回避する事ができる。再使用時間は1分、効果時間は30秒」というアビ。1枚だけのブリンクって感じですかね。星眼とは「星眼中、心眼で回避した場合、心眼の効果が継続する場合がある=つまり運が良ければ何回も回避するカモね。さらに心眼の再使用時間が30秒にする」アビ。ブリンク状態が継続するかもしれないアビ。星眼状態で心眼をすることによって、極論を言えば30秒無敵の可能性だってあるわけなわけわけ。でも大抵は最初の5秒くらいで切れちゃって、のこり25秒サンドバックで涙目ということがおおいデス。

 対して、八双は「攻撃間隔、命中率、STRにボーナスを得る。ペナルティとして、魔法詠唱時間&再使用時間が50%増加」というアビ。攻撃特化。通常攻撃も八双で行きたいけど、強すぎてタゲとりまくったらアホ。しかし、せめてWSの時には八双でいたい。だって、STR+10なんだぜ!侍のWS、七之太刀「雪風」・八之太刀「月光」・九之太刀「花車」(まとめて雪月花)の威力はSTRの数値に大きく影響を受けるのだ。ザッツ脳筋アビリティ。

 サポ戦士なら常時星眼。サポ忍なら常時八双なんだろうか。74で蝉2が使えるようになるとサポ忍もありうるんだろうか。サポ忍だとレベル上げでは弱すぎるんだろうか。などと出発前に悩む最近のワタクシなのでした。
| 侍上げ | comments(0) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ